2022年09月27日

Westie Party! 2022 開催決定!


  Westie Party 2022 開催決定!

  logo_last3.gif

  待ちに待ったWestie Partyが今年はリアル開催です。
  3年ぶりの開催で弊社も大変うれしく思います。
  いつもお世話になっています、主催者の関係者の方々に感謝ですね。

  2022年10月23日(日)
  場所 東京サマーランド(ソーラー駐車場)

  今年もグリーンアクアのサンプルをたくさんご用意して
  参加者の方に配布したいと思います。
  是非、弊社のブースへお越しください。

  主催者関係者の方々から当日の入場から受付までの流れを
  教えていただき検温や手指消毒などの感染対策の事も記載
  されています。弊社もルール順守で感染対策に万全を期して
  参加させて頂きます。


  st.gif
  

  
posted by cms at 08:49| Comment(3) | TrackBack(0) | セミナー情報

2022年09月08日

インプラント学会


  先日、日本先進インプラント医療学会が一橋講堂で開催されました。
  弊社も参加させていただきたくさんの先生方とご挨拶ができました。
  グリーンアクアのユーザーでもある大会長の中塚Dr
  ありがとうございました。

  20220904_091949_R.jpg

  弊社のブースにお越しいただいた先生方も「電解水」だよね?と
  ほとんどの先生方がご存じでした。数年前と比較すると圧倒的に
  電解水の認知度が高まっていると体感できました。

  20220903_201541_R.jpg

  弊社のブースにお越しいただいた先生方にはグリーンアクアの
  製品説明だけでなく、弊社が実施している院内感染対策セミナーの
  ご案内もさせて頂きました。
   
  20220903_201447_R.jpg
 
  今回は新型コロナウイルスの対策という事でエアロゾル対策として
  「空間清浄機」が大変好評でした。空間清浄機とは空気清浄機のように
  空気中に浮遊しているウイルスだけでなくユニット表面、ドアノブなどの
  環境表面に付着している「付着菌」も同時に除菌をします。
  換気が出来ない、換気効率の悪いエリアなどは換気と併用して設置して
  もらうと効果的です。

  20220903_201434_R.jpg

  今回好評だったのは「グリーンアクアミリュー」です。
  上からプッシュするとグリーンアクアが出てくる専用容器です。
  容器を持たずに便器や便座、テーブルの除菌に使えます。
  とても衛生的にご使用頂けるのでオススメです。

  20220904_114555_R.jpg

  個人的にはオーラルフレイルの話がとても勉強になりました。
  やはりお口の健口(けんこう)、口腔機能の維持、トレーニング、
  唾液の重要性など、総体的に口腔ケアは非常に大切なんだと再認識しました。
  大会長の中塚先生、事務局のスタッフの皆様このような時期に準備も
  大変だったと思います。本当に有難うございました。感謝申し上げます。

  20220903_213003_R.jpg

  最後は今回利用させてもらったビジネスホテルです。
  弊社は出張の際、必ず感染対策として空間清浄機を持参しています。
  みなさんも飛沫感染(マスク)、接触感染(アルコール)それぞれ
  対策していますが、エアロゾル感染は特に重要です。
  ビジネスホテルは窓の閉開ができないので換気効率が非常に悪く心配です。
  空間清浄機は快適に過ごすことができるので出張のお供です(笑)

  
  新型コロナウイルスが中々収束しませんね。
  世の中が閉鎖的で行動エリアも狭く人との繋がりが希薄に
  なっている世の中ですが、楽しいことや嬉しいことを、
  大勢の人と共有する世の中であってほしいですね。
  ではでは。

  
posted by cms at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー情報

2022年08月30日

にじいろ歯科クリニックふじみ野(埼玉県ふじみ野市)



   今日はグリーンアクアのユーザーさんのご紹介です。
   にじいろ歯科クリニックふじみ野 さんです。
   近郊には大型ショッピングモールやたくさんのお店が並ぶ中心地です。

   20220826_131129.jpg

   開業当初からグリーンアクアで感染対策をという事で導入して
   もらっています。ユニット、チェアだけでなく「院内全体の
   衛生的な環境を患者さんに提供していきたい」というのが
   院長の佐々木Drのお考えなんです。


   20220826_130957.jpg


   特に待合室の安心空間造りに力を入れています。
   弊社が推奨する「安心空間プロジェクト」です。
   新型コロナウイルスもなかなか収束せずに感染拡大を
   広げていますが、新型コロナウイルスの感染経路が今までは
   飛沫感染・接触感染のみでしたが、今年4月に「エアロゾル感染」
   だったという事を正式に国が認めています。


   20220826_130944.jpg

   これだけみなさんがマスクやアルコール消毒の感染対策をやっていても
   現在は日本が世界一の感染者数なんです。
   色々な要因もあると思いますが、まずは「エアロゾル」の対策が急務です。
   エアロゾル対策は「換気」が一番ですが・・・

   弊社が推奨している「安心空間プロジェクト」
   下記のような医療機関に対して感染対策セミナーを行い
   「感染対策の正しい換気方法」をレクチャーしながら場合によっては
   換気と併用してグリーンアクア空間清浄機を導入するなどを
   推奨しているプロジェクトなんです。

   @換気効率が悪い医療機関
   A換気ができない環境化の医療機関
   Bにわか換気(換気しているつもり)

   全国を回っていると意外と「正しい換気」は出来ていません。
   換気効率が悪い、換気が出来ない場合は・・・
   弊社の「グリーンアクア空間清浄機」をご使用ください。

   「グリーンアクア空間清浄機」は空気清浄機と違い、空気中に
   浮遊する病原体だけでなく、院内のユニット、チェア、ドアノブ、
   ソファーなどに付着している「付着菌」も一緒に除菌してくれます。


  20220826_130907.jpg

  今回はスタッフさん向けの「感染対策セミナー」を実施して
  きましたが、初めてお伺いしたのが開業前の準備段階でしたので
  久しぶりに全体像を見て、診療室、待合室は白を基調とした
  とても衛生的な空間になっていました。
  
   20220826_130840.jpg
    
  広々とした待合室でダウンライトの照明も暖色なので
  とても癒される印象でしたね。
  待合室に繋がるスロープ付きの入口にグリーンアクア空間清浄機が
  設置されています。

    1661817603187-0.jpg

   佐々木Drは「感染対策は患者さんの身を守りたい」と同時に
   「自分の身(スタッフ)を守る事も大切」と言ってました。
   まさにその通りで感染対策というのはすべての人との信頼関係が
   1番重要です。
   弊社は長年、感染対策セミナーを開催して全国を回ってきましたが、
   2年半前に新型コロナウイルスが流行してから間違いなくみなさん
  (スタッフさん患者さん)の感染対策に対する「意識と危機感」が
   高まっているように感じています。

   日々のお仕事が忙しいとは思いますが、感染対策とはもともと一日の
   仕事のタイムスケジュールに組み込められている重要な業務ですので、
   是非これからも感染対策について「知識でなく意識」を持つことが
   急務だといえます。


   20220826_130826.jpg

   にじいろ歯科クリニックさん、佐々木Dr、スタッフさん
   この度はお忙しい中、色々とご協力していただき有難うございました。



   logo_main2.png
  にじいろ歯科クリニックふじみ野
   〒356-0002 埼玉県ふじみ野市清見1-2-2  TEL:049-293-2457
   上福岡駅より徒歩 14分 / 南古谷駅より車 10分
   ふじみ野市役所 / イオンタウンふじみ野 徒歩3分


  
 
posted by cms at 09:28| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー情報

2022年08月12日

2022年07月21日

出張先の感染対策


  おはようございます。
  連日、感染症対策セミナーを実施しておりますが、セミナー時に
  質問をいただく「エアロゾル感染」についてお話をさせて頂きます。


  出張先の感染対策は気を使います。特にビジネスホテルです。
  もちろんビジネスホテルは衛生的で感染対策をきちんと講じていますが、
  念には念をという事で常に持ち歩いて携帯しているものが空間清浄機です。

  DSC_0742.JPG

  エコーテック社製の超音波霧化器です。
  グリーンアクアを超〜微粒子化してくれて空間に噴霧します。
  短時間で空間の衛生管理をしてくれて加湿もしてくれます。
  エアコンは涼しくて快適ですが、部屋を乾燥させるので
  ビジネスホテルでは喉が痛くなるので、チェックインして部屋に入ったら
  まず最初に空間清浄機を設置します。
  これは私の習慣で10年前から出張時のお供になってます。

  
  DSC_0763.JPG

  今年の4月に新型コロナウイルスの感染回路は「エアロゾル感染」です!
  そんなニュースが飛び込んできました。
  もともとコロナの感染経路は飛沫・接触だったはず!2年も経過してから
  いきなり国が正式に発表した形です。
  実は当初より弊社の感染対策セミナーで一貫して、コロナウイルスの
  感染経路は「エアロゾル感染」と主張してきたので、その通りだった
  わけです。

  DSC_0855.JPG

  エアロゾル感染を対策するには「換気」が一番です。
  しかし、換気効率の悪い場所、換気が出来ない環境化の医療機関も
  全国を回ってたくさんありました。
  換気と言っても入口だけを一日中開けっ放しにして空気の流れもなく
  ただただ、空間を乾燥させてしまいウイルスにとっては絶好の「住み家」を
  作ってしまう訳です。
  換気が重要なのではなく「換気のやり方」が重要なんです。

  DSC_1301.JPG


  換気効率が悪い場所や換気が出来ない環境化には、エコーテック社の
  超音波空間清浄機や一般で市販されている空気清浄機を上手に使用して
  いくことで、今より「衛生的な空間造り」と「エアロゾル対策」が
  出来るのではないでしょうか。
  もちろん安全第一ですから、空間に霧化する際の国の安全基準があります。
  安全基準とされているのが塩素ガス濃度です。
  弊社はきちんと国の安全基準をクリアしていますので安心です。

  みなさん、毎日マスクしてますよね?手洗いしてますよね?
  換気してますよね?密を回避してますよね?
  2年半もコロナウィルスがまったく収束しないのはどうしてでしょうか。
  飛沫感染、接触感染だけでなく、今は国が認めたエアロゾル感染も
  追加になっていますので「エアロゾル感染対策」が急務です。
  ご自宅やオフィスの換気方法は「2箇所以上」窓を開けてもらい
  空気の流れをきちんと作ってください。長時間の換気は逆に湿度を下げてしまい
  空間を乾燥させてしまいます。具体的には50%〜60%湿度が最適ですが、
  難しい場合は最低でも40%以下にならないよう注意してください。
  換気ではなく「きちんとした換気」が重要です。





  
  
  
posted by cms at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー情報