2016年10月09日

寧静致遠


  寧静致遠・・・ねいせいちえん

  誠実でコツコツした努力を続けないと遠くにある目的に
  到達することは出来ないという意味。

  いつもこの文字を見ると確かに!と思う。でもわかっていても
  難しいのがこれです。もちろん例外で逆転満塁ホームラン!
  奇跡は起きるかもしれないが確率から言えば低い。

  昔、仕事で大きなミスをした時にお客様に対して不誠実な対応、
  目先の事を考えて対処、お詫びをした時がありました。
  もちろん結果はうまくいかず余計にクレームを大きく複雑にして
  しまいました。その時の心境は「どうして頑張っているのにわかって
  くれないんだろう」と思いながら謝罪をしていたのです。

  ブログ.jpg

  クレームも仕事もコツコツ誠意を込めて対応していけばいつかは
  お客様も理解してくれるだろうって思います。お客様が何を言いたいのか、
  謙虚に耳を傾けコツコツと目標に向かって繰り返しやっていくことが
  一番の近道で解決策に繋がるような気がします。

  ブログ (4).jpg

  逆転満塁ホームランを狙うよりバントで確実に点を取る!
  寧静致遠(ねいせいちえん)、とても良い言葉だと思います。



  連休明けより感染対策セミナーが本格的に始動します。
  年内は12月中まで予約をいただきかなりタイトになっています。
  現在セミナー日程も調整中です。ご迷惑をお掛けしております。
  
 
  
  



  
posted by cms at 16:31| Comment(1) | TrackBack(0) | BOSSの四字熟語

2016年10月06日

高校生が伝えるふくしま食べる通信


  高校生が伝えるふくしま食べる通信

  以前、テレビ東京「ガイアの夜明け」で放送して初めて知った、
  高校生が伝えるふくしま食べる通信。ひらめき
  東北の震災の風評被害にあっている農家の方を助けようと、
  地元のの高校生が編集部を構成し、取材・原稿執筆など情報誌の
  発行しながら、被災地の方の思いを高校生が伝えています。

  私もほんの少しですが、ボランティアに協力しようと年4回の定期購読を
  しています。 るんるん
  今回は福島県須賀川市の梨園の方が作られた梨が送られてきました。レストラン
  
  20160930_202330.jpg

   とても大きく瑞々しくて甘い梨でした。exclamation
   高校生が地元を盛り上げようと頑張ってます!みなさんも是非協力して
   あげて欲しいと思います。

   高校生が伝えるふくしま食べる通信のホームページ
   http://taberufukushima.tumblr.com/


   
   
   
posted by cms at 09:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月04日

群馬ふれあいフェスティバル


   先週日曜日、高崎市で群馬ふれあいフェスティバルが開催されました。
   弊社も常日頃よりお世話になっています、獣医師会の先生方と参加してきました。

   DSC_0143_R.JPG

   当日、雨雨も心配されましたが、久々の快晴でした晴れ
   天気も良かったので会場にたくさんの方が来場していました。

   DSC_0167_R.JPG

    毎年、ご家族で参加されている方にお話しを伺いましたら、
    今年は譲渡会でかわいい猫がいたら飼ってみたいという事でした。猫

   DSC_0124_R.JPG

    グリーンアクアを日頃から愛用してくれている
    NPO法人群馬わんにゃんネットワークのみなさんです手(チョキ)
    前列中央が飯田理事長さんです!みなさんいつもありがとうございます
    http://g-wan.net/index/aboutus.html(群馬わんにゃんネットワークHP)

    DSC_0135_R.JPG
    いつもお世話になっている動物病院の小此木Drです。
    http://haruchan7.blog.fc2.com/blog-entry-5137.html?sp

    そして注目を集めていたのが動物支援医療チームの群馬VMATです!
    専門の講習をうけた獣医師の先生方でチームを作っています。
    災害時、被災地の動物を救うために活動をしています。
    全国で起きる災害や被災地でもグリーンアクアは活躍しています。

    DSC_0130_R.JPG

    群馬VMATは福岡県に続き全国で2例目という事です。
    ブルーのユニフォームが目立ちますね!病院
    こらからも全国で災害時の動物医療「VMAT」が出来てくると
    安心ですよね。先生方、ありがとうございます。

    

    
posted by cms at 08:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ