2019年06月27日

歯と口の健康週間事業(桐生市歯科医師会)


  みなさんこんにちは。6月も今週で終わりですね、本当に早く感じます。

  弊社も今年に入り、全国で開催されているデンタルショーを中心に

  院内感染セミナーや口腔ケアセミナーを開催してきました。

  全国各地でインタビューさせて頂いた内容をブログ掲載しようと

  思っていますが、かなり遅れてしまっていて大変申し訳ございません。

  順々に掲載していきたいと思います。


  今回は今月初旬に開催された桐生市歯科医師会主催の

  「歯と口の健康週間事業2019」の模様をお伝えします。

 
  20190602_211627_R.jpg

   桐生市歯科医師会の先生方を中心に歯科衛生士会、薬剤師会、
 
   栄養士会など、それぞれの専門分野の方々が来場されるお客様へ

   医療相談や目で見るお口のバイキンコーナーなど色々な体験ができ
  
   大変な盛り上がりでした。


  20190602_212849_R.jpg   
  グリーンアクアを導入しているスタッフさんも遊びにきてくれました


   グリーンアクアのブースにもたくさんのお客様がお越しいただき

   ご自宅で使えるグリーンアクア活用術などご説明をさせて頂きました。


   20190602_211544_R.jpg

   
   歯科衛生士会さんでは親子歯みがき教室も開催され、子供さんだけでなく

   親御さんたちも熱心に歯科衛生士さんの説明を聞いていました。


   DSC_8600_R.JPG


    こちらでは歯科ドクターによる「かむ検査」を実施していました。

    かむ検査をされたお客様(みどり市:60代主婦)から話を聞くと

   「普段こういう機会がないので大変ありがたい、もっとお口の健康を

    考えないとダメですね」と話していたのが印象的でした。


    20190602_212139_R.jpg
    入選された小学生の女の子もお母さんと遊びにきてくれました。


    また、歯と口の健康に関する図画・ポスター・標語審査会入選作品の

    展示コーナーもあり、入選された方をはじめ、たくさんの子供さんが

    熱心に色々な作品を見ていました。


    DSC_8572_R.JPG
    

    弊社は歯と口の健康週間事業はずっと昔からお手伝いをさせて

    もらっています。グリーンアクアを製造するメーカーの立場ですが、

    お口の健康「健口」に関しては本当に大切なことだと思います。


    これだけ医学が発達・進歩した日本ですが、まだまだ誤嚥性肺炎は

    なくなりません。

    もっと我々一人一人が歯や口の意識や危機感を持たないとと思いました。

    その為には歯科ドクターをはじめ、今回共催された専門分野の方々の

    このイベントは大きな価値があると感じました。

    桐生歯科医師会の先生方をはじめ、共催された専門分野の方々、

    本当にありがとうございました。

   
posted by cms at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186197574

この記事へのトラックバック